本日全国発売となりました、DCコミックスが生んだ、女性スーパーヒーロー、スーパーヒロイン、ワンダーウーマンの歴史を知るための究極の書『ワンダーウーマン アンソロジー』!  映画『ワンダーウーマン』が世界中で大ヒットし、8月25日の日本公開を心待ちにしているファンの皆さまも多いはず。

映画をより楽しむために、ぜひ本書『ワンダーウーマン アンソロジー』を読んで、ワンダーウーマンのことを知るためのきっかけにしていただければと。

今回は特別に、コジマプロダクション所属のアーティスト、新川洋司さんの描き下ろしワンダーウーマンが日本語版の表紙となっていますが、実はカバージャケットを取ると、アメコミ界のスーパーアーティスト、アレックス・ロスの本体表紙が飛び出してきます。PP加工も施されているので、もしいままでの『バットマン アンソロジー』『DCコミックス アンソロジー』『ジョーカー アンソロジー』と同じ感じで棚に並べたい場合は、それもできてしまうのです!

 

 

さらに、新川さんの表紙を使った、素晴らしい仕上がりのA3ポスターを購入特典として配布中の書店様が全国にありますので、ぜひこちらの記事からお近くの書店さまを探してみてくださいね。

 

 

なお、ワンダーウーマンといえば、弊社のロングラン画集『カバーラン』もぜひ合わせてご覧くださいませ。アダム・ヒューズという、女性を描かせたら右に出るものなしの、スーパーアーティストが描くDCコミックスの女性ヒーロー、ヴィランたちのアートが満載です。アメコミが長年愛されているゆえんである、アートの力をこれでもかと見せつけられる、素晴らしい書籍です。 一部書店様では、過去に作成したDC公認のワンダーウーマンコースターをもらえるお店もあるようですよ~。

 

 

 

ぜひ、週末は書店さまで『ワンダーウーマン アンソロジー』を手に取ってみてくださいね。