映画『ジャスティス・リーグ』公開まで本当にあと少し! そんな映画に先駆けて、映画ではバットマンを中心としたヒーローたちによって結成されるチーム”ジャスティス・リーグ”の長い歴史を時系列で追いかけることができる、DC公式アンソロジー『ジャスティス・リーグ アンソロジー』がついに発売となります!

 

PIEスタッフも完成披露試写会に参加させていただきましたが、会場は大絶賛の嵐。登場するヒーローたちが、強く、美しく、気高く、時にチャーミングに描かれていて、ひとりひとり個性的で魅力的なキャラクターたちが2時間の間にこれでもかというほど見せ場を作ってくれています。(映画の感想はネタバレ防止用にこの程度にさせていただきます)

なので、映画を観終わってしばらくすると、「映画をもう一度観たい」という気持ちと、「ジャスティス・リーグの活躍をもっと知りたい」という気持ちがが湧き上がってくるはずです!

 

映画では、これまでよりも強力な敵に対し、みんなの力を合わせてバットマンたちが協力し合う姿がものすごく濃密かつ魅力的に描かれますが、本書ではさまざまな時代ごとのさまざまなヒーローたちの考え方やエピソードが楽しめ、“ヒーローたちがリーグを作る理由”や“単体ではない、リーグにおけるヒーローたちの魅力”が存分に読める仕様になっています。なので、映画の後にぜひ読んでいただけることをお勧めします。(もちろん、予習に読んでいただいてもOKです!)

 

 

数量限定ですが、こちらのアレックス・ロスが描くリーグのポスターを下記の販売店様で購入者にお渡ししていますので、ぜひお見かけの際には、手に取ってみてください!

 

ポスターの配布店舗はこちらの記事でチェックできますよ!!

それでは、映画と合わせてぜひ本書を、DCコミックスを、そしてジャスティス・リーグをお楽しみください!!