pie_logo_400px.png

mag.png

タイトル小.png

世界的な著名人の文字から、道ばたで拾った名もなき字まで。
くせ字蒐集家の井原奈津子氏が採取した、
めくるめく「くせ字」の世界を紹介する書籍『美しい日本のくせ字』が今秋発売となります。
こんな字を書く人は、いったいどんな人なのか?想像しながらお楽しみください!


24_1.png
24_2.png



#006
デーブ・スペクターの字
(だ〜いぶスペクタクル!? 逆輸入文字)



これは、テレビ番組『サンデージャポン』において、披露された文字たちである。
内容は、イニシャルで表された芸能人のうわさ話。
デーブ・スペクター氏の字で、いわゆる「カタコト文字」ゆえ、どこかぎこちなく、風変わりな魅力がある。
生放送で時間のないなか、素速く書かれており、殴り書きと言ってもいいだろう。
しかしそれはおそらく情報の採れたて感を演出するためでもあり、それゆえ文字にもフレッシュ感がある。
そして、安易に略していないせいか、急いで書きながらも一画一画を丁寧に味わっているように見えるのだ。
文字の形を楽しんでいる、と感じる。

…著者がデーブ氏に直接会い、字について訊ねてみると…。 
つづきは本編にて!



24-3.png

日本

24-4.png

怒鳴りあい

24-5.png

デーブ・スペクター


< #005目次へ





有名人の字から道端で拾った字まで。くせ字から日本が見える!
『美しい日本のくせ字』
2017年5月下旬発売!

jg5.jpg


Profile
井原奈津子
くせ字愛好家。1973年、神奈川県生まれ。
多摩美術大学卒業後、主にエディトリアルデザインに関わる。
現在は筆耕、習字の指導などを行う。
「くせ字練習会」など手書き文字のワークショップも開催。