PIE-International_logomark_1000-218.jpgPIE-International_logomark_1000-218.jpgbtn_facebook.gifbtn_facebook.gifbtn_twitter.gifbtn_twitter.gifbtn_cart.gifbtn_cart.gif



 か わ い い 本 作 り の こ ぼ れ 話 と 選 り す ぐ り の 雑 貨 を お 届 け し ま す
世界のかわいいみつけた

SHOP 世界のかわいい雑貨が買える!SHOP 世界のかわいい雑貨が買える!

france-mingei_title1.jpg

フランス各地方によって特色が異なる民芸品。
職人さんの手仕事のほか、取材で訪れた美しい街並みをご紹介します。

france-mingei_title2.jpg

dai_07.jpg

光り輝くクリスマスの都
ストラスブール

アルザス地方の都市、ストラスブールといえば、ご存知の方も多いでしょう。なんといってもクリスマスマーケット! その始まりは1570年に遡る、由緒正しきアルザス文化のひとつです。といいつつ、ストラスブールのクリスマスマーケットについては本書で見ていただくとして(笑)、ここではクリスマス時期の町の様子をお伝えしますね。

strasbourg-(6).jpg

都市といっても、ストラスブールの中心部は川に囲まれた中州にあたり、ぐるりと歩いて回れるほどの大きさ。ノートル・ダム大聖堂や古い街並みが保存された地区、プティット・フランスなどとともに、この旧市街は世界遺産に登録されています。そんな美しい町全体が、クリスマス時期になるとイルミネーションで光り輝くのです。

strasbourg-(5).jpg

strasbourg-(9).jpg

ノートル・ダム大聖堂への通りや前の広場は、クリスマスマーケットの露店の明かりと混ざり合い、もっとも賑やかな場所。街中の広場のひとつには、ヨーロッパ一大きいと言われる30mの高さを誇るクリスマスツリーもお目見えします。そんなメインのイルミネーションとともに、さらに町をきらびやかに彩るのが、路地に並んだ小さなお店のデコレーションです。

strasbourg-(7).jpg

strasbourg-(16).jpg

この時期は各お店のショーウインドーはもちろんのこと、外観までクリスマス一色。その装飾は、まさにツリーのオーナメントを町中にばらまいたよう。モミの木や枝から、プレゼントの包み、カラフルなボールやリボン、松ぼっくりに雪だるまとサンタの人形!さらにコウノトリ、熊や鹿などの巨大なぬいぐるみまでが繰り出され、アルザスらしい“おとぎの国”を総出で演出してくれます。

strasbourg-(3).jpg

クリスマスマーケットとともに店のデコレーションを眺めながら、いくらでも散策が楽しめるストラスブールの町。しかしながら、フランスの北東部に位置するアルザス地方では、寒さがぞくりと足元から這い上がってきます。ひとしきりクリスマスムードを堪能したら、レストランに入って体とお腹を温めましょう。

strasbourg-(2).jpg

ストラスブールの中心部から一歩外に出た、川沿いにあるレストランが“ヴィクトワール”。店内に足を踏み入れると、大衆食堂といった活気が一気に体を温めてくれます。長いテーブルが並ぶ相席スタイルで、見るからに地元の人々らしきお客さんで大賑わい。クリスマスディナーとしてロマンチックに過ごすという感じではありませんが、アルザス風ビストロの温かな雰囲気もいいものです。

strasbourg-(10).jpg

strasbourg-(12).jpg

料理もアルザスらしく、ビストロらしく、豪快な感じですが、味はイチオシ。とろけるほどに煮込まれた豚肉のビール煮は、ほっぺたが落ちそうなくらい美味! さらにデザートだって手を抜かず、アイス風クグロフなんてオリジナルのものもあります。と、食べている間にもひっきりなしに客が訪れ、入り口には空席待ちの行列ができるほど。後でストラスブール住民に聞いてみると、やはり地元でも人気の店だとか。そして値段がお手ごろなのもうれしいかぎり!

strasbourg-(13).jpg

お腹がいっぱいになったら、再びクリスマスの幻想の世界へ戻りましょう。今年もストラスブールのクリスマスマーケットは、12月31日まで約1カ月開催されています。みなさんも温かで煌びやかな、素敵なクリスマス&年末をお過ごしくださいね!

レストラン・ドゥ・ラ・ヴィクトワール
Restaurant de la Victoire
24, quai des Pêcheurs 67000 Strasbourg
TEL 03 88 35 39 35
http://www.restaurant-la-victoire.com/



酒巻洋子
フリー編集ライター。フランス在住でパリとノルマンディー地方を行き来する生活を送る。著者に『パリにゃん』(産業編集センター)、『お散歩しながらフランス語』(三修社)、『シャンブル・ドットで見つけた パリ流インテリア』(新紀元社)など多数。パリのお散歩写真をブログ“いつものパリ”で公開中。
http://paparis.exblog.jp/

前の回へ次の回へアーカイブへ

決4468_フランス暮らしの中のかわいい民芸cover_obi.jpg絶賛発売中!
『フランス 暮らしの中のかわいい民芸』
buy_net.jpgbuy_net.jpg:buy_pie.jpgbuy_pie.jpg

どこかなつかしく、眺めるだけであたたかな気持ちにさせてくれる、暮らしの中の民芸品。フランスにはリネン、陶器、キッチン道具、かごなど、地域ごとに特徴のある昔ながらの日用品が多くあります。長く一般の家庭で愛されてきた、素朴であたたかな道具たちを紹介します。

先頭へsankaku_up.jpg

トップページへsankaku_up.jpg

b_note.jpgb_note.jpg

b_PAPERBOOK.jpgb_PAPERBOOK.jpg

100枚バナー_02.jpg100枚バナー_02.jpg

shoei_paris.jpgshoei_paris.jpg曜日別&地区別
かんたんパリ歩き
近郊の街と日帰り旅行
絶賛発売中!


russia_mingei_obi-.jpgrussia_mingei_obi-.jpgロシア
暮らしの中のかわいい民芸
絶賛発売中!


決4446_フィンランドのアラビア手帖jac.jpg決4446_フィンランドのアラビア手帖jac.jpgフィンランドの
アラビア手帖
絶賛発売中!


shoei_finland-design.jpgshoei_finland-design.jpg北欧フィンランドの
かわいいデザインたち
絶賛発売中!


決4463_ヨーロッパのかわいい紙もの_COVER.jpg決4463_ヨーロッパのかわいい紙もの_COVER.jpgヨーロッパの
かわいい紙もの
絶賛発売中!


cover.jpgcover.jpgかわいいバンコク案内

絶賛発売中!


決4468_フランス暮らしの中のかわいい民芸cover_obi.jpg決4468_フランス暮らしの中のかわいい民芸cover_obi.jpgフランス
暮らしの中のかわいい民芸
絶賛発売中!


決4501_フランスかわいい紙めぐり~旅の思い出でつくる雑貨JAC.jpg決4501_フランスかわいい紙めぐり~旅の思い出でつくる雑貨JAC.jpgフランス
かわいい紙めぐり
絶賛発売中!


決4469_夜長堂の乙女モダン蒐集帖JAC.jpg決4469_夜長堂の乙女モダン蒐集帖JAC.jpg夜長堂の
乙女モダン蒐集帖
絶賛発売中!


決4514_北欧スウェーデン暮らしの中のかわいい民芸_カバー.jpg決4514_北欧スウェーデン暮らしの中のかわいい民芸_カバー.jpg北欧
暮らしの中のかわいい民芸
絶賛発売中!


cover.jpgcover.jpgかわいいチェンマイ案内

絶賛発売中!