PIE International

    Welcome to PIE International website! Please select
    your country or region.

    We hope you will enjoy our Pretty,
    Impressive and Entertaining (=PIE) Books!

    もしかしたら maybe

    定価 (本体1,500円+税)
    ネット書店で購入する
      Loading

    英語・ドイツ語圏で33万部販売の大ベストセラー
    眺めるだけで、そっと勇気を与えてくれる心にしみる美しい絵

    きっと、あなたは あなたにしか できないことを するために このせかいに いる。

    過去にも未来にも、あなたは、あなただけ。ほかのどこにもいないのです。そして、今ここにこの瞬間、世界にあなたが存在しているのは二度と起こりえない奇跡です。この本が語るのは、あなたができる、そしてなれるすべてについて。あなたがどんな存在で、どれほど魔法のような無限の可能性を秘めているか伝えるために。

    物語は、主人公の少女が子ども時代を探求しているようすを描いています。ときに困難に直面した時、私たちはそこから目を背けるのではなく、友情、愛、思いやり、信念、人生への喜びと感謝の気持ちをもって立ち上がる強さが必要です。この美しい絵本が、自身に問いかけ、限りない可能性を探すきっかけになりますように……。なにか新しいことを始める時、悩んでいる時に読みたくなる、贈り物にもぴったりの1冊です。
    • Format:B5判変型
    • Size:264×187mm
    • Pages:44Pages(Full Color)
    • Binding:ハードカバー
    • 発行元 :PIE International
    • ISBN:978-4-7562-5446-7 C8798
    • 作:コビ・ヤマダ 画:ガブリエラ・バロウチ 訳:前田まゆみ

    コビ・ヤマダ:ニューヨークタイムズのベストセラー作家で、「コンペンディウム」という、素晴らしいスタッフが素晴らしい仕事をしている会社のCEO。人生を愛しつつ、愉快な2人の子どもたち、そして妻と、北の大自然に囲まれた土地で暮らす。そこで、日々信じられないほどのさまざまな可能性と出会い、想像以上に人生は美しいと感じている。 

     

    ガブリエラ・バロウチ:国際的に活躍しているアーティスト。リアルな描写と、描かれる神秘的な要素や着想が彼女の絵を特徴づけ、幅広い年代の人々に訴えかける。自身のヴィンテージおもちゃのコレクションから絵のインスピレーションを受け、世界中をあちこち旅することを楽しむ。そして、自然、とくに森に深い愛情を持っている。本書『もしかしたら』は、ガブリエラの絵本デビュー作。 

     

    前田まゆみ:絵本作家。神戸女学院大学で英文学を学び、洋画家の杉浦祐二氏に師事。外資系銀行に勤めた後、作家へ。『幸せの鍵が見つかる 世界の美しいことば』(創元社)、『野の花えほん』『いきもの図鑑えほん』(あすなろ書房)等、著書多数。翻訳書籍は『翻訳できない世界のことば』創元社、『100年の旅』かんき出版等。『あおいアヒル』主婦の友社は第67回産経児童出版文化賞・翻訳作品賞を受賞。

    関連書籍

    これより、5秒後に弊社が決裁業務を委託しております、
    株式会社ラクスライトクラウドの画面に切り替わります。

    このサイトは、サイトを改善するためにCookieを利用しています。
    お使いのブラウザにてのクッキーの有効/無効を設定いただけます。
    サイトを利用することで、Cookieの使用に同意するものとします。
    プライバシーポリシー

    OK