pie_logo_400px.png

mag.png

letter.png


広告コピーの中には、ストーリー性が強く、
詩や短編小説のような世界観で綴られたものがあります。

コピーライターは、その物語をどうやって書いたのか。
ふだん何を考え、何を思っているのか。
その「舞台裏」をご紹介します。

もしかすると、小説よりおもしろいと思える広告コピーが
この中で見つかるかもしれません。

第五回の物語


女の子だから、10代で結婚させられる。
女の子だから、学校に行かせてもらえない。
女の子だから、暴力をふるわれて文句も言えない。
女の子だから、生まれてさえこられないこともある。
女の子だから、泣きたいときに泣くことも、
笑いたいときに笑うことも、
怒りたいときに怒ることもできない。
女の子だから、恋することも知らずに一生を終える。
もしも、この文章が間違っているように感じたら、
この世界の間違いを、まずは知ってください。

Because I am a Girl(女の子だから)
その後に来る言葉は、
私たちの力で変えられる未来です。


05-1.jpg

【プラン・ジャパン(国際NGO)の パネル】
コピーライター:こやま淳子
アートディレクター, デザイナー:箱山淳一(箱山デザイン)
イラストレーター:江田陽介(箱山デザイン)


第五回の舞台裏


恋さえできない少女たち

「「恋」をテーマに世界の女性問題を伝えてほしい」

今回の広告制作の際、コピーを担当したこやま淳子さんはプラン・ジャパンの担当者からそう告げられたという。

05-2.jpg
コピーライターのこやま淳子さん


途上国の子どもたちを支援するプラン・ジャパン。長年広告を展開している彼らが、今回キーワードとして挙げたのが「恋」だった理由を、こやまさんはこう語る。

「ただ単に「途上国の子が悲惨な状況にありますよ」と伝えても、見ている人には響きません。プラン・ジャパンさんは今までの経験からそれを肌で実感されていたのでしょう。なので今回は、女の子世代には「自分と同じ女の子が…」と、親世代には「娘と同じ女の子が…」というように、自分に近いテーマでイメージしてもらえるようにこのコピーを書きました」



05-3.jpg
電車の窓上に貼られた広告

05-9.jpg
イベント会場の入口前で使用されたパネル


「幼い時期に結婚して赤ちゃんを産むと、母体にも影響があるし、学校に行けないし、貧しい生活を余儀なくされる。別に「恋愛結婚が大切」と言っているわけではありません。あくまで「恋」をテーマに、「世界の女性問題」に関心を持ってもらうことが狙いです」

こやまさんが書いた言葉の力もあって、今回のキャンペーンは過去に例をみないほど反響があり、4ヶ月で例年の1年分ほどの資料請求がプラン・ジャパンにあったそうだ。


縁が大切
今回のキャンペーンタイトルは「Because I am a Girl」。これはプランの職員のある実体験から名付けられたのだという。

05-5.jpg
キャンペーンロゴ

「確か職員の方がネパールに行った時に、女の子が学校にも行かず、薄着で寒そうに歩いていたらしいんです。その子の兄弟はちゃんと制服を着て、学校に行っているのに。「なぜ?」とその子のお母さんに聞いたら「Because She is a Girl」と応えたそうです…」

他にも世界の途上国では、いまだに女の子に十分な教育の機会が与えられなかったり、人身売買が行われたりと、解決していない問題が数多く残っている。そんな現状を踏まえてこやまさんはつづける。

「この仕事とは「出会ってしまった」と思っています。運命的なものだ、と。まだ実際に途上国の女の子の現状を見に行ったことはないので、 来年あたり行きたいと思っています。仕事を抜きにしてもずっと考えていきたい問題ですね、ライフワークとして」

「本当に縁が大切」と語るこやまさん。もともと今回の仕事も、こやまさんの別の仕事をWEBで見たデザイナーから指名されて引き受けたという。「こうしたい」という思いを抱きながらも、その時々の流れや人の話を受け入れ、新しい自分の流れをつくり出すこやまさん。次に紹介するTOHOシネマズの広告も、彼女のそんな姿勢から生まれたコピーだ。

つづきは次回へ。




05-6.jpg
こやま淳子(こやま じゅんこ)
1995年早稲田大学卒業後、編集ライター兼コピーライターを経て、コピーライター一本に。博報堂を経て、2010年独立。さまざまな分野のコトバを生み出す仕事に従事する。TCC新人賞、FCC賞、毎日広告デザイン賞などを受賞。著書「choo choo 日和 愛のマタタビ。」他。TCC会員。



Because I am a Girl キャンペーン

関連書籍

Web未公開の広告コピーや
制作秘話も!
story_dummy.jpg
『物語のある広告コピー』

こやまさんが執筆した書籍

05-7.jpg
『choo choo 日和 愛のマタタビ。』

こやまさんが執筆したカレンダー

05-8.jpg
『choo choo日和 週(choo)めくりカレンダー 2013』

広告コピー関連書籍

心に染みる広告コピー、
集めました。
img1.jpg
『何度も読みたい広告コピー』

不動の名作
キャッチコピー集!
img2.jpg
『心に残る名作コピー』

インパクトのある
キャッチコピーが満載!
img3.jpg
『キャッチコピーの表現別 グラフィックス』