5月16日『B: The Beginning』の設定・絵コンテ・原画・美術などを大量収録した『B:The Beginningアートワークス』発売です。

 

 

 

映画『キル・ビル』のアニメーションパートで監督を務めた中澤一登と、『攻殻機動隊』シリーズや『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズなどのProduction I.Gが制作した『B: The Beginning』。本作の制作用アートを収録した1冊です。有名なアニメーターたちが参加しているため、絵コンテからもうハイクオリティ。設定資料だけでは勿体ないと、レイアウト・美設・美術ボードまで見る事ができる贅沢な1冊です。

 

 

 

 

『B: The Beginning』とは。
NETFLIXで全世界配信中のオリジナルアニメーション。人間と人間ならざる者たちが繰り広げる怪事件と、それを追う天才捜査官の攻防を描く。謎をとくたびに、闇はより深く、狂気はより鮮やかに剥き出されてゆく展開に全世界が熱中し、待望の続編制作が決定した。さらにテキサス州で開催の第52回ワールドフェスト・ヒューストン国際映画祭アニメーション部門で最高評価のプラチナ賞を受賞!