PIE International

    Welcome to PIE International website! Please select
    your country or region.

    We hope you will enjoy our Pretty,
    Impressive and Entertaining (=PIE) Books!

    ニュース

    #今月の本屋さん 「ひるねこBOOKS(東京・谷中)」

    2016年1月に東京・谷中の「谷中キッテ通り」沿いに開店してから5年が経ち、2021年4月に同じ通り沿いの、ほんの百メートル先に移転した「ひるねこBOOKS」さんにお邪魔しました。

    ひるねこBOOKSさんは、これまで絵本や北欧をテーマとした新刊・古書を扱っており、ギャラリーも運営されていました。またその名の通りネコをテーマとしたイラストの展示も多く、いつ訪れても新鮮なクリエーターに出会えるという、谷根千でも出色の本屋さんです。さて新しいお店はどんな感じでしょうか。

    入口すぐのところに、文庫本などの古書。

    そしてしっかり一部屋、ギャラリーが!クリエーターにとっても地元の人たちにとっても大歓迎ですね。9人のイラストレーターさんによる「ねこの一筆箋まつり」を開催中でした。

    一筆箋を購入。なんだかんだよく使います。

    さらに奥に進むと、素敵な絵本棚が出現。大型本も余裕で置ける新刊台です。ご近所さんに特注で作ってもらったそう。

    グッズも多数。「猫手」しおりは、「本にはさむと手が透けないのでスゴク邪魔!」(笑)。

    さらにお部屋が。ここでも作家さんのトークを聞いたりイベントができるそうです。奥に座っているのは不忍ブックストリートのマスコット、「しのばずくん」です。

    北欧関連の本や絵本、洋書もたくさんあります。

    これまでもクリエーターさんと人々をつなげてきたひるねこBOOKSさんですが、さらにしっかりしたギャラリー、イベントスペースを兼ね備えたことで、これからどんな文化交流がこの谷根千で起きるか楽しみです。

    ひるねこBOOKS
    公式サイト: https://www.hirunekobooks.com/

    (書き手&撮影:PIE 三芳)

    シェアする

    このサイトは、サイトを改善するためにCookieを利用しています。
    お使いのブラウザにてのクッキーの有効/無効を設定いただけます。
    サイトを利用することで、Cookieの使用に同意するものとします。
    プライバシーポリシー

    OK