PIE International

    Welcome to PIE International website! Please select
    your country or region.

    We hope you will enjoy our Pretty,
    Impressive and Entertaining (=PIE) Books!

    わたしのなかの ちいさな たからもの

    定価 (本体1,300円+税)
    ネット書店で購入する
      Loading

    自分のなかの宝ものってなに? どうすれば見つかるの?

    誰もがみんな、希望、しあわせ、想像力を心のなかにあふれるほどもって生まれてきます。それは、わたしたちが愛情を感じたり、なにかを目指してがんばったり、夢を描いたり、創造したり、自分のいのちをせいいっぱい燃やして生きるための宝ものです。けれど、成長して時間がたつと、わたしたちは、責任を問われないようにすることや不安感、疑いや怖れに慣らされてしまいます。そして、そのために、生まれつきあふれるほどもっていた、あの宝ものを見失ってしまうのです。 これは、それをもう一度取り戻すための本です。誕生日・卒業・就職・退職・人生の転機などのお祝いに贈るギフトブックとしてもオススメの1冊です。 

    あらすじ:愛らしいアヒルの子が、知恵と勇気をもって生きること、深く思いやること、そして一瞬一瞬を大切にする気持ちを胸に、豊かな人生を歩こうとする冒険が描かれています。
    • Format:A5判変型
    • Size:210×170mm
    • Pages:48Pages(Full Color)
    • Binding:ハードカバー
    • 発行元 :PIE International
    • ISBN:978-4-7562-5582-2 C8798
    • 作:コビ・ヤマダ 画:チャールズ・サントソ
      訳:前田まゆみ

    コビ・ヤマダ:ニューヨーク・タイムズのベストセラー作家で、印象的な本を数多く生み出している。素晴らしいスタッフが素晴らしい仕事をこなす「コンペンディウム」社の社長でもある。希望に満ちあふれた、大好きなアメリカ西海岸の北の地方に暮らす。 

     

    チャールズ・サントソ:ちいさな日記帳に、ちいさなものたちを描くことをこよなく愛し、笑顔になれる素晴らしい物語をいつも心のなかであたためている。『HAPPY HIPPO』の作者であり、『Ida, Always』やニューヨーク・タイムズのベストセラーに選ばれた『Wishtree』を含む数々の本の挿絵を描く。あちこちの国に暮らしながら仕事をしている。 

     

    前田まゆみ:絵本作家。神戸女学院大学で英文学を学び、洋画家の杉浦祐二氏に師事。著書に『幸せの鍵が見つかる 世界の美しいことば』(創元社)、『野の花えほん』『いきもの図鑑えほん』(あすなろ書房)等。翻訳書『翻訳できない世界のことば』(創元社)、『100年の旅』(かんき出版)、『もしかしたら maybe』(パイ インターナショナル)等。『あおいアヒル』(主婦の友社)は第67回産経児童出版文化賞・翻訳作品賞を受賞。

    関連書籍

    これより、5秒後に弊社が決裁業務を委託しております、
    GMOメイクショップ株式会社の画面に切り替わります。

    このサイトは、サイトを改善するためにCookieを利用しています。
    お使いのブラウザにてのクッキーの有効/無効を設定いただけます。
    サイトを利用することで、Cookieの使用に同意するものとします。
    プライバシーポリシー

    OK