ラインナップLINE UP

かわいいイラストで楽しく学べるから、子供の興味や好奇心のきっかけに。
親子で何度も読んでほしい、情報がもりだくさんの絵本たちがそろいました。

詳しく見る

はじめての どうぶつえほん
はじめてのどうぶつえほん

シリーズ第11弾「どうぶつって、すごい!」発見だらけの1冊!

「どうして地球には、いろんな種類のどうぶつがいるの?」「どうぶつの家族って、人間とはちがうの?」「一番大きなどうぶつは?」「人間もどうぶつなの?」といった、子どもの素朴な疑問の答えが、この一冊につまっています。親子で読んでほしい「はじめてのシリーズ」どうぶつ編です。

はじめての ちきゅうえほん

大好評シリーズ第10弾!「ちきゅう」がまるっと分かる一冊!

「ちきゅうは、どのくらいの大きさなの?」「ちきゅうって、どうやってつくられたの?」「ちきゅうの中身って、どうなっているの?」といった子どもの疑問の答えが、この1冊につまっています。大人が読んでもためになる、親子で読みたい「はじめてのシリーズ」最新作!

  • はじめてのちきゅうえほん
  • はじめてのちきゅうえほん
  • はじめてのちきゅうえほん
  • はじめてのちきゅうえほん

のぞいてみよう しぜんかがく みず

大人も知らない「そうだったんだ!」が満載の自然科学絵本

みずは、切っても切ってもすぐつながる。みずは、凍るとかたまりになる。みずは、私たちの体の大半をしめている。私たちの身近にあるけれど、実はあまりよく知らない「みず」。「みず」がどこから発生し、どこへ流れていくのか、「みず」の循環や特性を楽しく学べる自然科学絵本。大人も知らない「そうだったんだ!」がたくさんつまった、「のぞいてみよう」シリーズ第1弾。

はじめての なぜなにふしぎ えほん
はじめての なぜなにふしぎ えほん

身近なふしぎから、地球のふしぎまで!子供の初めての疑問に答える絵本

空はどうして青いの? 虹はどうしてできるの? 魚はどうやって眠るの? どうして夢をみるの? 時計っていつできたの? 日常の中で子供が初めて出会う70以上の疑問を、イラストでわかりやすく解説した絵本です。

宇宙りょこうへ でかける えほん
宇宙りょこうへ でかける えほん

無重力での暮らしを知って、頭の中で宇宙旅行しよう!

宇宙飛行士になれなくても、宇宙旅行できるようになる時代が、すぐそこまできています。本書は「宇宙では、音や匂いって変わるの?」「無重力の中でトイレに行きたくなったら、どうするんだろう?」といった、宇宙での暮らしや旅に関するナゾをやさしく解き明かす絵本です。

はじめての からだえほん
はじめてのからだえほん

大好評シリーズ第9弾! 家族で「からだ」の不思議を学ぼう

自分の「からだ」に興味を持った子どもに、からだの不思議や働きをやさしく教える絵本。「おなかがすくとグーッとなるのはなぜ?」「寒いとトイレに行きたくなるのはなぜ?」といったナゾに迫る、大人が読んでもためになる1冊です。「はじめてのシリーズ」最新作!

はじめての てんきえほん
はじめてのてんきえほん

大好評シリーズ第8弾! 家族で楽しく「てんき」を学ぼう!

空を見上げて、「てんき」に興味を持った子どもに、空の不思議をやさしく教える絵本。「くもって、なにでできてるの?」「どうして、かみなりがなるの?」といったナゾに迫る、大人が読んでもためになる1冊です。大人気の「はじめてのシリーズ」第8弾です。

はじめての ほしぞらえほん
はじめてのほしぞらえほん

大好評シリーズ第6弾! 家族みんなで楽しく「星」を学ぼう

初めて「星」や「星座」にふれる子どもに「星空ってこんなふうになっているんだ!」と興味を抱かせるだけでなく、大人が読んでもためになる1冊。「なんで星って、動いているの?」「どうして季節によって、見える星がちがうの?」「星ってどのくらい、遠くにあるの?」といった、子どもが抱く星空のナゾを分かりやすく教えます。かわいいイラストが大好評の「はじめてのシリーズ」第6弾です。

はじめての うちゅうえほん
はじめてのうちゅうえほん

大好評シリーズ第3弾!家族みんなで楽しく宇宙を学ぼう

初めて宇宙にふれる子どもに「宇宙っておもしろいね!」と興味を抱かせるだけでなく、大人が読んでもためになる1冊。「惑星ってどんな風に並んでるの?」「銀河系ってなぁに?」といった、子どもが抱く宇宙のナゾをストーリー仕立てで分かりやすく教えます。宇宙航空研究開発機構のメンバーを監修・制作協力に迎えた、かわいいイラストが大好評の「はじめてのシリーズ」第3弾です。